熱狂!北の大地!

こんばんばす\(^o^)/

1か月近くぶりのブログ更新☆

だいひょの【しほ】です~

 

先日、北海道は札幌市でおこなわれた

第21回YOSAKOIソーランまつりに、

うちは金沢大学 彩・・・ではなく、石川県の選抜(!)チーム、

「The日本海&北國新聞」の一員として参加してきました(●^o^●)

 

YOSAKOIソーランの踊り子の、一番大きな晴れ舞台、ゆめ舞台。

その北海道の地で踊ることが、ほんとにほんとにずっとうちの夢でした。

その夢を今年、人生で初めて叶えることができました。

ちょっと私事ですが、語らせてください(^O^)

 

本場北海道の本祭は、もうもうもう最高に最高でした!!!

あの強豪チームが、過去の大賞チームが、個人的に大好きなチームが、Youtubeで何度も見たチームが、超元気な学生チームが、そこかしこにいるんです!!!笑

まさにソーランの聖地!

 

また自分が、去年素晴らしい成績を収めているチームのメンバーとなり、

素敵な衣装に身を包んで札幌の街を歩いていることに感動し、

今まで歩んできた自分のソーラン人生を思い出して、

すごくほこらしい気持ちと、うれしい気持ちでいっぱいでした。

 

移動のときなんかもずっと興奮しまくりで、

奇声あげたり、ため息ついたり、ぞくぞくしたり、飛び跳ねたり!

願わくばたんなるお客さんとして、すべての演舞を眺めたい。

そんな風にも思ったけれど、やっぱりよその踊りを見ていると、

体がうずくし、血が騒ぐ、なんつって。笑

見てるだけなんてきっとできないみたいです(^^♪